RedshiftLiveに参加してきました。

 

なお、ゲストスピーカーは、真鍋大度さんとRhizomatiks Researchのメンバーの方でした。

 

 

追記(20180610): 昨日、前々から考えていたInstagramを開設しましたので、そちらのほうにリンク画像変えました。 最初に公開した時は、Twitterへのリンク画像にしていましたが、これまでの使い方の流れからも唐突感があったことからの修正です。 Instagram開設については、またのちほど説明するかもしれませんが、archiclue.のサイトのほうみてください。

雑誌バックナンバーについて

archiclue.の雑誌バックナンバーのページからリンクしていた、Amazon インスタントストアですが、サービスが終了していたのですね。(汗)

 

気が付かなくてすみません。

 

とりあえず、このブログかarchiclue.本体のほうにて復活できたらなとは思っていますが、いちからの作業になるので時間がかかるかもしれません。。

とりあえず、地道に復活作業をしていきたいと思っています。

2018年もよろしくお願いします

年が明けましたが、archiclue.のほうはあいかわらず淡々と更新しているわけですが、なにか気になった記事はあったでしょうか?

 

なおarchiclue.のサイトのほうについては、プラグインのアクセス解析によれば、先月(12月)に10万のアクセスを突破いたしました。そして、今月もなかなかいい動きをしています。

archiclue.の運営についてはアクセスについてそれほど意識していないのですが、やはり大台を突破したということは書いておくべきだと思いましたし、個人的にも、これだけの方々が見てくれていると思うと、やはりモチベーションは続きますのでありがたいです。

 

ということで、さすがにあけましておめでようございますという時期はすぎてしまったので、今回は軽い報告がてらの更新でした。

おしらせは、こちらのブログにて。

archiclue.のほうですが、もう11月になってしまいましたが、今月の9月1日で4年が過ぎました。例年ならば、サイト内のページでお知らせしていたのですが、archiclue.が落ちた時のことなども考えたり、運営人のarchiclue.関係の活動などもこちらで取り上げたりしたいとも思い、今月からこちらにて更新していくことにしました。よろしくお願いします。

あと、先月のアクセス数などについても軽くふれておくと、プラグインの解析によれば、途中までは初の月10万行くかなという勢いでしたが、後半で失速して、9万後半(後半の後半です)というアクセスでした。取り上げるカテゴリが一般受けするような記事でないことも多く、直近の記事でもアクセスだけで見れば特に爆発力はない感じではありますが、なぜかこの数字を獲得できています。ただ、これだけの方々が見てくれていると思うと、モチベーションは続きますのでありがたいです。

あとは、これまですこしばかり辛口のジャーナルな記事もけっこう取り上げていますが、そのあたりは、こういう事実というかニュースもあるんだくらいにさらりと捉えていただければ幸いです。僕自身、へえ〜と思って記事リンクしていることも多いですので。(^_^;)

それでは、これからもよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます。




ブログ開設2年のお知らせ。

すこし日にちが過ぎてしまいましたが、ブログを開設してから、9月2日で、2年が過ぎました。
とりあえず、この1年は、気がつけば、ほぼ毎日(もしかしたら休みはなかったかもしれません、汗)更新することができました。
アクセスのほうは、この1年の間、月に4万から4.6万の間をいったりきたりしている状況であり(ブログのプラグインで設定したアクセス解析によると)、ひとつの記事に特にアクセスが集まるというわけでもなく、昨シーズンは建築系の記事の人気が高かったようですが、この1年はまちづくりづくり系の記事にもアクセスがつくようになり、当初考えていた方々も読み始めてくれているのかもしれないとも思っております。
あと、これまでTwitterを通して記事をRTやお気に入りにして下さった方々ありがとうございます。

それでは、今後も引き続きよろしくお願いいたします。


あけましておめでとうございます。

20140101-1


ブログ開設1年のお知らせ。

9月2日で、このブログを開設してから1年がすぎました。 まずは、まだまだ実験的にあれこれ試していることも多いですが、そんな中、このブログに訪問してくださったみなさま、ありがとうございます。


とにかく思っていた以上に飽きずにほぼ毎日更新を続けることができたのは大きな発見でしたし、とりあえずブログを運営して、その中でいろいろ試してみてわかったこともたくさんありますので、これらの体験をどう生かすかも今後の課題かもです。


あと、簡単なブログの近況ですが、直近の月間PVは、このブログのプラグインで設定したアクセス解析によると4.6万弱という結果で、数ヶ月前に4万PV代にのってからすこしづつ月間アクセスが伸びているという具合です。


それでは今後も引き続き、よろしくお願いいたします。


archiclue.の今年の人気の記事ベスト10

というわけで、今年も最後の日となりましたので、今年のarchiclue.の9月からの4ヶ月間の総合での人気記事ランキングをピックアップしてみましたので、よかったらどうぞ。


1位
コラム:都市と祝祭──あるいは来るべき不完全なオリンピックへの賛歌(10+1 web site) http://archiclue.com/?p=1515

2位
イベント:「Architectural Theory Now:これからの建築理論」(ゲストは槇文彦、磯崎新、原広司) http://archiclue.com/?p=2596

3位
新国立競技場/景観破壊もったいない。森まゆみさんらが「神宮外苑と国立競技場を未来へ手わたす会」を結成(TOKYO Web) http://archiclue.com/?p=2402

4位
国立競技場改築について市民団体「神宮外苑と国立競技場を未来へ手わたす会(森まゆみ共同代表)」が見直し要望(NHKニュース) http://archiclue.com/?p=2573

5位
イベント:GA JAPAN 2013「設計のプロセス展/PLOT : process of design」 http://archiclue.com/?p=2443

6位
KITTEで行われているクリスマスイベント「WHITE KITTE」のクリスマスツリーを谷尻誠が企画・デザイン(KITTE) http://archiclue.com/?p=2912

7位
これからの「働く」を徹底的に議論 ニコニコ生放送で中継/登壇者には堀江貴文さん、伊勢谷友介さん、猪子寿之さん、ナカムラケンタさんなど(The Huffington Post Japan) http://archiclue.com/?p=2843

8位
「神宮外苑と国立競技場を未来へ手わたす会(共同代表・森まゆみ氏)」が主催の公開座談会の動画など。(Independent Web Journal) http://archiclue.com/?p=2606

9位
ニュース:「世界の20建造物」に入った大阪の梅田スカイビル (YOMIURI ONLINEより) http://archiclue.com/?p=742

10位
ニュース:大阪市が「生きた建築ミュージアム・大阪セレクション」を選定。 http://archiclue.com/?p=1971

   

一部変更してみます。

ここ最近はいろいろ試行錯誤してみたわけですが、やはり半月前から思っていたことを実行してみたいと思います。

まずひとつはサイトのデザインをかなりいじりました。
これはこの数週間の間で試行錯誤している件なのですが、おそらく当初のものと比べるとかなり変わったと思います。
(なのでこのあたりがプレ運営と言っていた所以です。)

そして、大きな変更はタイトルをわかりやすくするため、URLと同じく「archiclue.」に変更します。
当初はタイトルとURLが違うものになっていたため、わかりにくいかなあとすこしばかり思いつつも、よいしょという具合に始めたわけですがやはり修正することにしました。

ということで、これからも、いろいろ錯誤しながらいい方向に持っていけるよう運営していきたいとも思っていますので、よかったら今後もお付き合いください。